お役立ちレシピ
トマトあんかけ焼きそば

   

主食

香ばしく焼いた麺に、だしをきかせたトマト味のあんをかけた焼きそばは、野菜をたっぷりとれます。
 
塩分が気になりがちなメニューを現場でも使いやすいようにアレンジしました。ごま油の香ばしい風味やスパイス(あらびき黒胡椒)のアクセント、だしとトマトのうま味、酸味、とろみのあるあんかけにするなど、たくさんの工夫で1食あたり食塩相当量が1.6gでも満足感のあるメニューになっています。

 

材料10人分

作り方

                    
                    

  • 【下ごしらえ】

    ・小ねぎは小口切りにする。

  •                

  • 【作り方】

    1

    蒸し中華麺に調合ごま油をまぶしてフライパンやスチームコンベクション(コンビモード200℃・100%・5~10分程度)で焼き目がつくまで焼く。

  • 2

    豚こま切れ肉を調合ごま油で炒め、菜園風グリル野菜のミックスも加えてさっと炒める。そこへオニオンソテースライス、だしパックの中身、あらびき黒胡椒、トマトソースを加えて野菜に火が入るまで軽く煮る。

  • 3

    ②に水で溶いた片栗粉を加えてとろみをつける。

  • 4

    ④ 皿に①を盛り、③をかけて小ねぎをちらす。

  • エネルギー

    543kcal
  • たんぱく質

    20.1g
  • 脂質

    20.2g
  • 炭水化物

    76.4g
  • 食塩相当量

    1.6g

 

※日本食品標準成分表(八訂)にて算出
※栄養価は1人分の数値

 

トップへ戻る トップへ戻る